昨今がバラの見ごろ、京成バラ園に行ってきました

5月はバラの時分という事で、今見ごろを迎えている千葉県の京成バラ園に行ってみました。今日は朝から青空で、暑いくらいの季節でした。到着して園内を見渡した時、概ね全部のバラが満開の状態で赤白イエローなどのトーンで埋め尽くされて圧巻のパノラマでした。バラのよろしい異臭も漂っていてさんざっぱら幸せな気分です。前もって驚いたのが、バラが木であるという事をふたたび気づかせてくれたほど、土壌から在る素材が分厚くてごつごつとやることです。自分自身が鉢で育てていらっしゃるせいか、からっきし異なる頼もしい外観にショックでした。そして無数のつぼみが散々ついていて、うらやましくなるほどでした。園内ではピアニストのほうが来ていて、クラシック曲の熱演もあり、優雅な時期でした。名物のバラのソフトクリームも食べましたが、ちょっとバラの香りがして、いともおいしかっただ。元来3チャンスほど滞在して思い切り園内を散策することができました。また秋バラの頃にも訪れてみたいだ。ミュゼ ひげ